2018年の冬期講習 城東進学会

冬期講習の概要

日程と時間帯

日程15:00~16:3016:30~18:0018:00~19:3019:30~21:00
12月22日(土)
12月23日(日)
12月24日(月)­ー
12月25日(火)
12月26日(水)
12月27日(木)
12月28日(金)
12月29日(土)
12月30日(日)
  1月  4日(金)
  1月  5日(土)
  1月  6日(日)
  1月  7日(月)

○が記入された欄の日にちと時間帯を選択することができます。小学生は1回60分です。小学生の時間帯についてはご相談ください。中学生と高校生は1回90分です。

講師1名につき生徒2名までの個別指導の授業になります。

冬期講習のみ参加し、3学期以降は通塾しないというのも可能です。

冬期講習費用

講習費用は次の通りです。
小学生・・・1回1,500円(授業料1,400円+暖房費100円)
中学1年生と中学2年生・・・1回2,200円(授業料2,100円+暖房費100円)
中学3年生と高校生・・・1回2,600円(授業料2,500円と暖房費100円)

たとえば、中学3年生が冬期講習に6回参加する場合は、2,600円×6回=15,600円が冬期講習の料金になります。

教材と教材費

普段、塾に通っている生徒が冬期講習に参加する場合は、普段の授業で使っているテキストと塾の閲覧用のテキストで授業を行います。ですので、教材費は発生しません。

普段、塾に通っていない生徒が冬期講習に参加する場合は、ご家庭で使っているワークや問題集を塾の授業でも使う場合、教材費は発生しません。塾が教材を用意する場合は、授業を希望する教科、1教科につき300円から500円いただきます。

普段、塾に通っていない生徒が、冬期講習に参加し、3学期以降も継続して塾に通いたい場合

普段、塾に通っていない生徒が冬期講習に参加し、3学期以降も継続して塾に通いたいとき、希望する曜日と時間帯によっては、そのご希望に応えられず、お断りする場合があります。どの授業の枠も生徒は2名までしか受け入れていないので、急遽、埋まってしまうことがあります。また、3学期以降、継続して塾に通う申し込みは、先着順で受け付けております。

冬期講習の授業の振り替え

冬期講習に申し込んだ後、申し込んだときよりも授業回数を減らすことはできません。振り替え授業で対応させていただくことになります。振り替えの期間は、冬休み期間中でも3学期以降でも構いません。3学期以降、塾に通わないとしても、振り替えができます。減らす可能性がある場合は、少ない回数で申し込んでおき、増やしたくなったら、途中から増やすというようになさってください。

普段、塾に通っている生徒の冬期講習

普段、塾に通っている生徒は、冬期講習の参加、不参加は全くの自由です。

普段、塾に通っている生徒は、冬休みの期間中も、通常の授業を行います。ですので、冬期講習に参加したい場合は、冬休みの期間中の授業に、冬期講習の授業が追加される形になります。

冬期講習の授業内容の例

冬期講習の学習内容は、生徒やご家庭の要望を反映させて行います。以下に授業例を示します。

小学生

1学期や2学期の学習内容の復習
3学期の予習
冬休みの宿題

中学生

1学期や2学期の学習内容の復習
3学期の予習
弱点分野の克服
冬休みの学校の宿題
『新研究』や『整理と対策』を用いての学習
高校受験対策

高校生

高校の授業の復習
大学受験対策